ゼロから始めた英語などあれこれ

計測してみた!スマホのデータ通信でオンライン英会話:Cambly

2021/03/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まったくの初心者から英語を独学で勉強してきました。今はTOEICスコア800点台をうろついています。 英語学習で悩むこと、つまずいた事、数えきれないぐらいあります。 やってみた事、経験してきた事、恥ずかしかった事、紹介してます。 英語は誰でも話せるようになります。今のあなたにあう方法を知らないだけです。
詳しいプロフィールはこちら

講師はすべて英語のネイティブスピーカーというCambly(キャンブリー)。

Google chrome のブラウザから、スマートフォンアプリから、どちらからでもオンライン英会話レッスンを受講することが可能です。

Cambly は予約なしで英会話レッスンを受けることができるので、思い立った時に「受講したいな」と思います。

外出先でオンライン英会話を利用するとなると、気になるのは通信量です。

Camblyの英会話レッスンを計測してみました。

目次

オンライン英会話のデータ通信量

Cambly(キャンブリー)のスマートフォンアプリで英会話レッスンを受講したときに何度かデータ通信量を計測しました。

ビデオ通話を利用しての計測です。

機種:
iPhone11

通信事業者:
楽天モバイル

計測アプリ:
楽天モバイル
My Data Manager

ビデオ通話  6分 57MB~61MB
(61÷6=1分:約10.16MB)

ビデオ通話  14分 190MB~192MB
(192÷14=1分:約13.71MB)

※()内、1分は目安として書きました。

Cambly(キャンブリー)は1日に受講できる時間と週に何度受けるか選択ができます。
1日最短15分から、1週間に1日から選べますよ。

もしあなたが毎月のデータ使用量を気にしてオンライン英会話をやることをためらっているのなら参考にしてください。

計測アプリの「My Data Manager」は無料で使えます。
あなた自身でも計測してみてはどうですか?

モバイル、Wi-Fi、ローミング、
それぞれの計測を自動でしてくれます。

日、月で通信量の履歴も見られますよ。

必要な通信速度

通信事業者でのデータ通信でCambly(キャンブリー)のオンライン英会話を受講中、1度だけフリーズを起こしてしまいました。

フリーズ中も購入したミニッツ(英会話レッスンを受講できる時間)が減ってしまうので切断をしました。

そのあとCambly(キャンブリー)から登録しているメールアドレスにメールが届きました。

Cambly(キャンブリー)からのアドバイス

・Wi-Fiを使用する

・Wi-Fiルーターの近くで利用する

・1Mbps以上の速度が必要

1Mbpsとはどれくらい?

快適に利用する環境としてメール等は下り128kbps~、ウェブサイトの閲覧は下り1Mbps~、など説明を読んでもあまりピンとこないですが。

いくつかの携帯電話会社のウェブサイトで1Mbpsの説明をしています。
ウェブサイトによるとアプリダウンロード以外は1Mbpsあればあまりストレスがないとのこと。
1Mbpsの動きがどれぐらいなのか動画付きで説明していますよ。

混雑時は対象外ですが契約したギガを超えても1Mbpsが使い放題になるサービスを提供する携帯電話会社も増えてきましたよね。

あなたのデータ通信速度を知りたいのなら無料で速度を計測できるサイト(アプリ)があります。

私が使用したのは「speedtest.net」です。

オンライン英会話を受講するために

オンライン英会話をスマートフォンで受講するにはオンライン英会話が受けられるデータ通信速度と通信量が必要です。

Cambly(キャンブリー)の場合、少なくとも1Mbpsの速度が必要です。
通信量はあなたが選択した学習スケジュールによります。

1日:15分、30分、60分、120分
1週間:1日、3日、5日、7日
※このほか追加ミニッツを購入することもできます。

1日15分、1週間で1日を選択したとします。

14分の計測値が約192MBだったので15分で206MBと考えてみます。
1か月で4回、もしくは5回受講するとなると
206MB × 5回 = 1030MB

約1GBの契約があれば1日15分、週1回、Cambly(キャンブリー)のオンライン英会話が受講できます。

スマートフォンを利用しているのなら”オンライン英会話だけ”ということはないはずなので、あなたが普段利用している月の通信量にプラスすればあなたに必要な通信量が分かると思います。

インターネットとの接続

・携帯電話会社の通信
・携帯電話会社の通信 + 固定回線
・携帯電話会社の通信 + 固定回線 + フリーWi-Fi(外出時)
・携帯電話会社の通信 + フリーWi-Fi
・携帯電話会社の通信 + Wi-Fiレンタル(ホームルーター)
・Wi-Fiレンタル(持ち運び可能なルーター)
・携帯電話会社の通信 + Wi-Fiレンタル(持ち運び可能なルーター)

あなたに必要な通信量と通信速度、あなたが通信に支払う料金やあなたの生活スタイルを考慮して選んでみてはどうでしょうか。

フリーWi-Fiを利用するときはVPNを使って安全な接続をしましょう。
フリーWi-Fiは誰でも利用できます。
便利でもありますが、セキュリティーに不安もありますね。

無料のVPNもありますが、私は有料のVPNを使っています。

まとめ

オンライン英会話を始めたいけれど、通信量とかどうなんだろうって考えてしまいますか?

講師が全員、英語のネイティブスピーカーであるCambly(キャンブリー)。
1日15分、1週間に1回のプランを1カ月だけでも契約できるので実際に試してみるのもいいと思いますよ。

あなたの新しい挑戦を応援します。

DMM英会話も計測しました。
この記事を書いている人 - WRITER -
まったくの初心者から英語を独学で勉強してきました。今はTOEICスコア800点台をうろついています。 英語学習で悩むこと、つまずいた事、数えきれないぐらいあります。 やってみた事、経験してきた事、恥ずかしかった事、紹介してます。 英語は誰でも話せるようになります。今のあなたにあう方法を知らないだけです。
詳しいプロフィールはこちら
広告



広告



Copyright© よしのブログ , 2020 All Rights Reserved.