愛と共に英語学習:おしゃべりで世界に笑顔を増やす

どうやって訳している?これだけはやってはいけない英語の訳し方

2022/08/24
 
どうやって訳していますか
この記事を書いている人 - WRITER -
20代後半から英語力ゼロで始めた英語。 「真剣さ」などなく、「お話し好き」だけで英語を続けてきました。 とは言え、今まで凹んだこと、落ち込んだこと、やめない程度にだらだら続けていた日々がありました。 でもやっぱり話すことが楽しいんです。 英語関連を中心に紹介します。 いくつからでも、ゼロから英語を始めても、英語は誰でも話せるようになります。 訪れてくれてありがとうございます。嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら

突然ですが、下記の英文を日本語に訳してみてください。

I went to the movie theater yesterday.

英語の文を日本語に訳す時、どうやって日本語にしていますか?

ひとつの英文に最後まで目を通し、英文の最後から前に戻るよう日本語に訳しちゃってますか?

もし英文を前から順に読まない訳し方をしているのなら訳し方を変えます。

今から変えます。
今すぐです。

「英文は前から順に日本語に訳します」よ!

目次

日本語訳は自分が分かれば OK !

英文を日本語訳にする、
この日本語訳は自分が分かればいいんです。

テストで日本語訳自体が採点されるのなら話は別ですが、
日本語訳は自分が英文を理解するためだけです。

と言うことは、日本語訳を文法的に正しい日本語にしなくていいんです。

英語と日本語の大きな違いのひとつは文法です。
英語を「正しい日本語」に訳すことにがんばってしまうと、面倒なんです。

てきとうで大丈夫ですよ。

日本語は文章を、比較的自由に言葉の順序を変えることができます。
主語を抜かすこともできます。

例えば、

  • 私、昨日映画館行ってきたんだ
  • 昨日、映画館に行ってきた
  • 行ってきたよ!映画館!昨日!

どれを読んでも分かります。

前から順に日本語に訳そう

すでにお伝えしましたが、英文を日本語に訳す時は「前から順に」です。

日本語訳を正しくしようとすると、一度英文に目を通し、後ろから前に戻る作業をしちゃうんです。

同じ文章の中で、何度も目が行ったり来たり。
理解するにも時間がかかり、どこまで訳しているのかも忘れます。

日本語訳を正しくしようとがんばっている目の動きを書いてみます。

  1. I went to the movie theater yesterday.
    (一度、文章に目を通す)
  2. I(私は) went to the movie theater yesterday.
  3. I went to the movie theater yesterday(昨日).
  4. I went to the movie theater(映画館) yesterday.
  5. I went to(へ行きました) the movie theater yesterday.
  6. I went to the movie theater yesterday.(まる)

とてつもなく面倒です。
何度も目が行ったり来たり。
ひとつの文章を何度も読み返すことになります。

ひとつの文を訳すだけで疲れてしまって、もう続けたくないですよね。
どこまで読んだのかも忘れてしまいます。

そうなんです。
なので、「前から順に訳す」のです。

I(私は)
went to(行った)
the movie theater(映画館)
yesterday(昨日)
.(まる)

これで、1度で読めるようになりましたよね。

文にスラッシュを入れて区切る

前から日本語に訳すのが、どうも慣れない。
そう感じているのなら、英文にスラッシュ( / )を挿入してみます。

区切る場所は自分が分かりやすいところでいいです。

例えばこんな感じです。
I / went to / the movie theater / yesterday.

英文を前から訳しながらスラッシュを入れてもいいでしょう。

I / 私は
went to / 行った
the movie theater / 映画館
yesterday./ 昨日

前から訳しながらスラッシュを挿入することに慣れると、
主語、動詞、目的語、など意識するようにもなります。

文章の構成も分かるようになってきますよ。

まとめ

私たちは日本語に慣れています。
日本語的に正しくしようと英語の順番を無理やり変えてしまうのですね。

日本語訳は自分が分かればいいんです。
正しい日本語訳のために時間をかけなくていいのですね。

英文 1つを何度も見ていると先に進めません。
長文を読むことがイヤになりますよね。

英文を前から訳しましょう。

会話をするときは相手の話を巻き戻すことはできないですしね。

前から英文を訳すことに慣れるまでは、スラッシュ( / )を挿入しながらやっていきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
20代後半から英語力ゼロで始めた英語。 「真剣さ」などなく、「お話し好き」だけで英語を続けてきました。 とは言え、今まで凹んだこと、落ち込んだこと、やめない程度にだらだら続けていた日々がありました。 でもやっぱり話すことが楽しいんです。 英語関連を中心に紹介します。 いくつからでも、ゼロから英語を始めても、英語は誰でも話せるようになります。 訪れてくれてありがとうございます。嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら
広告



広告



Copyright© よしのブログ , 2018 All Rights Reserved.