ゼロから始めた英語などあれこれ

オンライン英会話:ディスカッションは苦手?難しく考え過ぎかも

2021/08/31
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まったくの初心者から英語を独学で勉強してきました。今はTOEICスコア800点台をうろついています。 英語学習で悩むこと、つまずいた事、数えきれないぐらいあります。 やってみた事、経験してきた事、恥ずかしかった事、紹介してます。 英語は誰でも話せるようになります。今のあなたにあう方法を知らないだけです。
詳しいプロフィールはこちら

英語を始めると自分の意見を発言する機会が増えます。

普段の生活の中でも「自分の意見を伝える」ことは多かれ少なかれ誰でもやっています。

友達や家族と「~したい」、「~だと思う」なんて会話はよくしていませんか?

ディスカッションの意味を調べると”討論”とか”議論”と説明されていて、なんだかムズカシそう・・・と感じてしまいますよね。

英会話でのディスカッションはお喋りの延長だと考えれば気がラクですよ。

ディスカッションの苦手意識を無くすには?
まとめてみました。

目次

数をこなそう

「えっ?それだけ?」と思うかもしれません。
人間、何度もやっていると慣れるんです。

経験を積んでいかなければ、ディスカッションがどんなものなのかも想像がつきません。

今まで海外で出会った人たちやオンライン英会話の講師との会話を思い出すと、議論することに慣れているという事です。
内気な性格の人ももちろんいますが、自分の意見を言う事をためらいません。
自分の発言をするので、相手が違う意見だとしても人の話も聞きます。

日本では、性格もありますが、自分の意見を伝えるということをしない人が少なからずいると感じます。

発言をする癖がないと考えることをしないんですよね。
自分の意見を言わなければ相手の話に同調して終わってしまいます。

英語を習うレッスンだとしてもお互いの意見を出し合い、話し合うことで「もっと詳細に伝えたい」と、スピーキング力もついてきますよ。

ディスカッションする内容が分からない、と言うよりは、いかにお互いのことを知るか、なのではないかと感じます。
相手に興味を持てば話を聞きたいと思いますよね?
質問も出てくるし、それらに対し意見も自然と持つのです。

大きな声ではっきり伝えよう

一般的に人は自信がある(ように見える)人に引き付けられます。
何か商品を買うとき、サービスを受けるとき、自信がない人とはあまり契約したいとは思わないですよね。

今まで英語を学習してきて感じてきたことは、英語を流暢に話せることだけが一番重要ではないという事です。

自信などなくても、顔を上げ大きめに口を開けてはっきりとあなたの意見を伝えてみてください。

同じ発言をしたとしても、大きな声ではっきり伝えるのと、小さな声でもごもご言うのでは相手が受ける印象は全く違います。

ちょっとひどい言い方かもしれませんが、大したことを言っていなくても自信ありげに話すと、「ちゃんとした意見」のように聞こえちゃうんです。

あなたは英会話レッスンで笑えていますか?
緊張していると笑う事って難しいですよね。

いい気分の時は言葉がスムーズに出てきます。
気分がいいと話したいことも浮かんできますよね。

世界のニュースを知る

オンライン英会話では記事などを基にディスカッションします。
ディスカッションをする題材は様々です。

オンライン英会話レッスンで利用する記事を読み、その記事に対してちょっとした意見、感想を言う事はできますよね。

もしあなたがもう少し意見を発展させたいと思うのなら毎日海外ニュースを見たり、聞いたりしてみてはどうでしょうか。

ニュースなど時事問題は堅いイメージがあったり、使われている単語が難しかったりします。
ですが、時事問題などは特に関連記事が何日か続けて報道される場合もあります。

毎日海外ニュースを聞く習慣をつけると、同じ言葉や内容を何度も耳にするので自然に覚えてしまいます。

世界のニュースを全く知らないより、少しでも知識があると英会話レッスンでの発言も多くなります。
「この間のニュースでこんなこと言ってた」と知識の共有ができますよ。

海外ニュースは無料で読めます、見られます。
日本のニュースだけを読んでいるよりも知見を広げることができます。

私はThe Economistを購読しています。
日本のニュースの場合、大きなニュースを自然に取り入れることは難しくありません。
ネットやアプリの見出しを見ただけで大体の流れが分かります。
気になったものは自分で検索することが可能です。

日本のニュースと同じような感覚で海外ニュースを取り入れることが私にはまだ難しいので購読をして海外ニュースを取り入れることを意識しています。

まとめ

「自分は大した意見なんてない・・・」と思ってしまう事あるかもしれません。
あなたが話したいことを素直に伝えてみたらいいのではないかと思います。

あなたの意見は他の誰かに点数をつけられるものでもありません。
”間違っている”などないのですから。

慣れないときはあなたが興味のある記事を選ぶとやりやすいですよ。

英会話レッスンで自分の意見を発言するようになると、他でも意見を持つようになります。
普段の生活や、仕事の中でも活かせる能力です。

人に伝えたいという思いは英語だけではなく、日本語も洗練されるのだと思いますよ。
お互いの意見を共有するって素敵じゃないですか?
次の英会話レッスンで話す話題を早速見つけてみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
まったくの初心者から英語を独学で勉強してきました。今はTOEICスコア800点台をうろついています。 英語学習で悩むこと、つまずいた事、数えきれないぐらいあります。 やってみた事、経験してきた事、恥ずかしかった事、紹介してます。 英語は誰でも話せるようになります。今のあなたにあう方法を知らないだけです。
詳しいプロフィールはこちら
広告



広告



Copyright© よしのブログ , 2020 All Rights Reserved.