料金は発生しない”休会”制度を利用する【DMM英会話】

休会は0円英語学習サイト&サービス

毎日英会話レッスンを受けることができる DMM英会話。

24時間、英会話レッスンを受講することが出来るとは言え、
それでも忙しい時はあります。

DMM英会話は休会することができます。
DMM英会話のウェブページ「登録情報変更」から簡単に休会の申請ができます。

自分のスケジュールに合わせて利用することができますよ。

休会中は料金0円

仕事には特に忙しい繁忙期がありますよね。
長期の出張や旅行もあります。

外出先でもスマートフォン、タブレット、パソコンからインターネットにつながれば英会話レッスンを受けられるDMMオンライン英会話です。
それでも、結局は受講しないだろうなぁと事前に分かっているときは休会を申請してみてはどうでしょうか?

DMM英会話のサイトには休会中の料金は発生しないと記載があります。

実際に私自身、休会と再入会を繰り返しています。

DMM英会話の休会は、

  • 月額料金はかからない、0円
  • 休会の期限がない、何年後でも再開ができる

「休会」の他に「退会」があります。
退会をするとあなたが積み上げてきたレッスン履歴、レッスンノート、英会話時間合計は引き継がれません。
アカウントが削除されます。

休会の申請について

先述しましたが休会の申請は DMM英会話のウェブサイトで行ないます。

  1. DMM英会話にログイン
  2. DMM英会話トップページ左側「登録情報変更」をクリック
  3. 登録情報変更ページ一番下の「休会する」ボタンをクリック

休会を申請すると「プランの有効期限」に表示されている最終日までが英会話レッスンを受講できる日となります。

「 プランの有効期限 」はログイン中の DMM英会話トップページ左側で確認できますよ。

最終日のレッスン受講には注意が必要です。
最終日はレッスン開始 23:30が最終レッスンになります。

24:00 を過ぎないよう気をつけたいですね。

休会を利用する

「休会」を有効活用

休会時には他のことを試す機会になります。

  • 他に気になっているオンライン英会話、教材、アプリがある。
  • 英会話学習がマンネリ化してきた。
  • 仕事で取得しなければならない(英語以外の)資格がある。

英語を向上させていくには英語学習をやめないことです。
しばらくお休みしたとしても、少ししたらまた始めればいいのですから。

英語学習を長く続けていくにはお金も時間も「無理がなく」がいいのではないでしょうか。

iKnow! は無料では使えない

DMM英会話の有料会員であるときは、特典として英語学習アプリ「iKnow!」を無料で使用することができます。

DMM英会話を休会してしまうと iKnow! を無料では使えなくなるのでご注意を。

※DMM英会話に再入会すればまた使用できますよ。

再入会について

再入会もとっても簡単です。

DMM にログインし、DMM英会話トップページ左側にある「再入会はこちら」をクリックします。
受けたいプランを選択して申し込みをすれば完了です。

DMM英会話の料金には日割り計算がありません。
入会した日から月額支払いで利用できます。

再開する日は自分で決めることができます。

まとめ

毎日英会話レッスンを受けられればいいですが、他にもやりたいこと、やらなければならないことってあります。

休会制度は英会話を長く続けていくための手段でもあります。

料金は発生しない、
期限もない休会制度です。

自分のスケジュールにあわせて活用できるなんてうれしいですね。

プロフィール
この記事をかいた人
よしの

20代後半から英語力ゼロで始めた英語。
「真剣さ」などなく、「お話し好き」だけで英語を続けてきました。

とは言え、今まで凹んだこと、落ち込んだこと、やめない程度にだらだら続けていた日々がありました。

話すことが、楽しいんです。

英語関連を中心に紹介します。
いくつからでも、ゼロから英語を始めても、英語は誰でも話せるようになります。

訪れてくれてありがとうございます。嬉しいです。

よしのをフォローする
英語学習サイト&サービス
スポンサーリンク
よしのをフォローする
よしのブログ
タイトルとURLをコピーしました