ゼロから始めた英語などあれこれ

Cambly15分はどんな人に向いている?最大限に活かすには?

2021/08/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まったくの初心者から英語を独学で勉強してきました。今はTOEICスコア800点台をうろついています。 英語学習で悩むこと、つまずいた事、数えきれないぐらいあります。 やってみた事、経験してきた事、恥ずかしかった事、紹介してます。 英語は誰でも話せるようになります。今のあなたにあう方法を知らないだけです。
詳しいプロフィールはこちら

私はCambly(キャンブリー)15分レッスンを受講しています。

15分レッスンを実際にやってみて「短すぎない?」から「15分でもけっこう話せる」と感じるようになりました。

15分レッスンを継続していて、どんな人が向いているか、どんな使い方をしているか、15分レッスンではできないことなど、個人的に感じたことをまとめました。

目次

15分レッスンに向いている人

個人的意見ですが、この短い時間を有効に楽しく使える人は、
「ある程度の英語力があり、普段英語を話す機会がないので、英語を忘れないように話したい人」だと感じます。

英語学習に時間を取るつもりはないけれど、せっかく身につけた英語を忘れたくない、話す場所が欲しい!人には15分レッスンはぴったりです。

ある程度の英語力を持っていれば15分の英語ネイティブ講師との会話の中から、新しい表現や単語を知り、自分で表現するときに活用することができるでしょう。

楽しく会話をすることが目的であれば教材も必要ありません。
その時の流れで「おしゃべり」をする。

予約いらずで気軽に利用できるCambly(キャンブリー)はそのような使い方ができるなと、個人的には感じます。

「じゃぁ、その他の初級者や会話に自信が持てない中級者には向いていないの?」
もちろん、そんなことはありません。

15分間のフリートークは難しくても、違うやり方があります。
15分間を補助的に利用するやり方です。

+ 15分レッスン

Cambly(キャンブリー)の講師は全員が英語ネイティブです。

あなたはCambly(キャンブリー)以外のオンライン英会話を利用していますか?

他のオンライン英会話を使っている理由は、そのオンライン英会話にしかないカリキュラムが気に入っていたり、講師や制度が気に入っているからかもしれません。

もしくは受講料の問題かもしれません。

もしあなたが利用しているオンライン英会話の講師が英語ネイティブではない場合、ネイティブ講師のレッスンを受けてみたいと考えたことはありませんか?

いつものあなたの英語学習にCambly(キャンブリー)の15分レッスンを追加してみてはどうですか?

15分であればすでに行っている学習法に付け足しても負担を感じません。
いつもと違うオンライン英会話はワクワク感も高めてくれます。

言語を習得するにはコミュニケーションが必要です。
15分でも、あなたが英語を話す機会がさらに増えるし、様々な講師と話すことで英語の方言や表現の違いなど気がつくことも増えるでしょう。

英語は世界で話されているので、英語ネイティブではない講師から学ぶことも可能です。
それでもやはり、自然な英語や発音を取り入れていくためには、ネイティブ講師から学ぶ機会を作ることが必要です。

私は今はすべて英語ネイティブ講師のオンライン英会話を受講していますが、以前は他のオンライン英会話で英語ネイティブではない講師のレッスンを受講していたのでCambly(キャンブリー)を始めました。

英語ネイティブ講師のレッスンは指摘が多いです。
ネイティブと話すことで英語を話す自信もつきますよ。

学習するには15分は短い

前述したように15分間フリートークをしたいのなら15分でも満足できます。
けっこう話せます。

あなたが英語力を向上させたい!と思っているのなら15分は短いです。

教材など途中で終わりにして次回に続ければいいかもしれませんが、教材を使っていると15分はやはりあっという間です。
正直、忙しいです。

15分ぐらい経過すると、「英語が口から出てくるようになってきた」と感じる頃に終わってしまうこともあります。
気分が乗ってきてレッスンに集中しているところで終わるのです。

教材をある程度しっかりやりたいのであれば最低約30分は必要だと感じます。

オンライン英会話の中には終了時刻がきても即切れることはなく、猶予時間が設けられていますが、Cambly(キャンブリー)の場合は時間切れになると強制的に切断されます。

そのため終了時間間際になると質問したくても残り時間を考えて聞くことをためらうことが私はあります。

多かれ少なかれ、レッスンの最初と最後には”挨拶”、”前振り”、”締め”があります。
毎回15分をどの講師とも効率よく学習ができる!のであればもちろんおすすめです。

まとめ

15分の英会話レッスン。
あなたがどう使いたいかです。

ネイティブと会話を楽しみたい、15分で効率の良い勉強法ができる、補助的に使う、もしくは15分ではなくしっかりと学習時間を確保する、です。

オンライン英会話は、その時の英語力とあなたの目的によって使い方を自由に変えられます。

実際にやってみないとあなたにあうやり方が分からないことがあります。
継続しながらあなたのスタイルを見つけてみてはどうでしょうか。

15分という時間はオンライン英会話をやったことがないけれど興味がある人にもおすすめです。
「30分話すのは自信がないけど15分なら・・・」と気持ちが楽になる短さでもありますね。

楽しい英会話レッスンを。

お得な割引プロモコード、よかったら使ってくださいね。

予約なしで24時間いつでも受講可能!【Cambly(キャンブリー)】
この記事を書いている人 - WRITER -
まったくの初心者から英語を独学で勉強してきました。今はTOEICスコア800点台をうろついています。 英語学習で悩むこと、つまずいた事、数えきれないぐらいあります。 やってみた事、経験してきた事、恥ずかしかった事、紹介してます。 英語は誰でも話せるようになります。今のあなたにあう方法を知らないだけです。
詳しいプロフィールはこちら
広告



広告



Copyright© よしのブログ , 2020 All Rights Reserved.