ゼロから始めた英語などあれこれ

スマホアプリがあるCambly(キャンブリー)はどんな感じ?

2021/08/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まったくの初心者から英語を独学で勉強してきました。今はTOEICスコア800点台をうろついています。 英語学習で悩むこと、つまずいた事、数えきれないぐらいあります。 やってみた事、経験してきた事、恥ずかしかった事、紹介してます。 英語は誰でも話せるようになります。今のあなたにあう方法を知らないだけです。
詳しいプロフィールはこちら

講師全員が英語のネイティブスピーカーのキャンブリー。

キャンブリーのウェブサイトによると講師は「アメリカ、イギリス、アイルランド、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、南アフリカ」から1万人以上が在籍しているとのことです。

1日に受講したい時間を15分から選択、
1週間に受講する日にちを1日から選択、
あなたが設定したスケジュールを何カ月単位で契約するのか選びます。

予約なしでも受講できます。
英会話レッスンの予定を考えなくていいことがすごく楽です。
受けたいときに、今、受けるのですから。

目次

アプリとブラウザ

【Cambly(キャンブリー)】 はスマートフォンのアプリとブラウザを利用するウェブサイトがあります。

アプリもウェブサイトも無駄なものは一切そぎ落としたようにシンプルです。
”海外に住む講師とつながるための入り口” ですね。

・ログイン
アプリは一度ログインすれば、2回目以降のアプリの起動にログインは必要ありません。
ブラウザからは都度サインインします。
とは言え、Facebook または Google のアカウントを利用すればワンクリックです。

・予約なしレッスン(講師:自動選択)
どちらもワンタップ、ワンクリックですぐに英会話レッスンが受けられます。

・講師を検索
項目にチェックを入れてフィルターをかけることができます。

キーワードを入力する場合は英語で入力します。
各講師の表示されている情報を基に検索をしているようなので日本語では一致しません。
(講師が日本語を入力していて、キーワードと一致したら検索結果として出てくるのでしょう。)

・講師を予約
お気に入り講師から予定を入れる

お気に入りの講師を予約したい場合は講師を検索(お気に入り登録している場合は指定)してから講師のスケジュールを見て予約します。

お気に入り登録した講師は、アプリではあなたのアイコン(右下)をタップし、”お気に入りの講師” から確認できます。

ブラウザは、右上、人のアイコンをクリックすると表示されます。


受けたい時間から予定を入れる

受けたい時間から講師を選択したい場合は、時間を選択して表示された講師を予約します。

アプリでは講師選択画面の ”時間で検索” もしくは ”フィルター” から時間が指定できます。
ホーム画面の ”レッスンを予約する” をタップすると講師検索の画面に変わり、フィルターがかけられます。

ブラウザからはホーム画面中央にある”予約可能” から、もしくは右上のカレンダーのアイコンから時間指定ができます。

レッスン教材

こちらでもカリキュラムの記事を書いています。

キャンブリーには英会話レッスンを受ける受講者が自由に使える無料の教材があります。

テーマごとに選べるようになっています。
カリキュラムを選択したとしても、カリキュラムを使って英会話レッスンを受けることは必須ではありません。
あなたのペースで進めることができますよ。

一度、会員登録をすればどの教材も見ることができます。

教材ひとつひとつの中身が濃いと感じます。
予習のためのテキストがありますが、実際に英会話レッスンで使うときのテキスト量と比べると少なくなっています。

同じトピックを何度も受けることができるので、1回で終わらなくても大丈夫ですよ。

英語のスキルが向上したあなたに、近い将来出会えそうな、ワクワクした予感のするカリキュラムになっていますね。

レッスンミニッツ

あなたが購入(選択)した1日の時間(ミニッツ)があります。

ミニッツとはレッスンを受けられる時間です。

無期限の”追加ミニッツ”もありますが、あなたが設定したプランのミニッツは日本時間のAM3:00にリセットされます。

例:

あなたのプラン【1日30分】

2月1日 PM1:00~1:15 15分間受講

残り15分は2月2日AM3:00に失効

(失効前に残り15分を使い切ることを忘れずに)

待機中の各講師が「会話可能な時間」を表示しています。
(表示していない講師もいます。)

「会話可能な時間:1分」の講師もいます。

極端な話ですが、1日30分のプランで1分間ずつ受講したら1日30人の講師と繫がるということですね。


フリーズしてしまったら

講師の声が聞こえなくなった、映像が固まっている、画面が真っ暗。

フリーズしている間もあなたのミニッツは進んでいると思います。
ミニッツがもったいないので一度切断しちゃいましょう。

講師が「Call me back.」とリンク付きのメッセージを送ってくれる場合もありますが、他の講師のレッスンを受けても大丈夫です。

私は最初の講師が送ってくれたメッセージに気がつかず、そのあと他の講師のレッスンを受けてしまいました。

まとめ

私は英会話レッスンをパソコンから受けることが多かったのですが、キャンブリーは予約なしで受講できるので、気軽につながるスマホアプリを使うことも多くなりました。

思いついたとき、場所に縛られず、バッグからスマホを出して、すぐに会話です。

とっても気楽です。

英会話があなたの生活の一部に自然になるように、あなたにとって快適な英会話学習環境を見つけてみてください。

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】

割引プロモコードを紹介してます。
よかったら使ってくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
まったくの初心者から英語を独学で勉強してきました。今はTOEICスコア800点台をうろついています。 英語学習で悩むこと、つまずいた事、数えきれないぐらいあります。 やってみた事、経験してきた事、恥ずかしかった事、紹介してます。 英語は誰でも話せるようになります。今のあなたにあう方法を知らないだけです。
詳しいプロフィールはこちら
広告



広告



Copyright© よしのブログ , 2020 All Rights Reserved.