英語学習 with 愛:英語も人生もワクワク感

頭の中で英語を日本語に直してる?英語だけで理解する:英語字幕で動画を見よう

 
この記事を書いている人 - WRITER -
20代後半から英語力ゼロで始めた英語。 「真剣さ」などなく、「お話し好き」だけで英語を続けてきました。 とは言え、今まで凹んだこと、落ち込んだこと、やめない程度にだらだら続けていた日々がありました。 でもやっぱり話すことが楽しいんです。 英語関連を中心に紹介します。 いくつからでも、ゼロから英語を始めても、英語は誰でも話せるようになります。 訪れてくれてありがとうございます。嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら

英語学習にありがたいもののひとつ、動画配信サービスです。

動画配信サービスは、

  • いつでも簡単に見られる
  • ジャンルが幅広い
  • 英語が聞ける
  • 英語字幕がある(一部の動画配信サービスのみ)

楽しいんですから、英語学習に利用しない手はありません。

映画や海外ドラマをいつも通り楽しく見て、
ちょっとの時間だけ英語学習のために「英語だけ」で見てみませんか?

目次

英語字幕で見よう

音声&字幕、どちらも「英語だけ」に設定して見ると、英語力が上がっているな~、と個人的には感じます。

日本語を話し、英語を学習している私たちには、動画配信サービスを使っていくつかの学習方法がありますよね。

  • 音声「英語」+ 字幕「日本語」
  • 音声「英語」+ 字幕「日本語 + 英語」
  • 音声「英語」+ 字幕「英語」

それぞれ利点を考えてみます。

音声「英語」+ 字幕「日本語」

一般的に多くの人が音声は英語で流し、日本語字幕を読んで映画やドラマを理解していると思います。

短いセリフや知っている表現などは字幕を見ずに理解しているかもしれませんね。

日本語字幕が表示されていると、英語を聞き取る前に日本語を読んでしまいます。
英語を注意深く聞くことは忘れてしまいますが、利点はあります。

英語で話しているリズムを知ることができます。
英語の音に慣れていくのです。

会話での相槌や返事の仕方、声のかけ方などなど学べることたくさんあります。
話をするときの仕草や、手や体の動かし方など日本との違いを知ることができます。

音声「英語」+ 字幕「日本語 + 英語」

Google ウェブブラウザ chrome の拡張機能 「 Language Reactor 」。
Language Reactor をオンにして Netflix などを見ると英語と日本語の字幕が同時に表示されます。

英語よりも先に日本語を認識してしまう、
長い文ではやや面倒、
そう感じることはあります。

いいね!と思うことは、難しめの作品を見ていても内容が把握できることです。

字幕を英語、日本語それぞれ見ている時に設定を変えるのは面倒です。
一度にどちらも見られるのは便利ですね。

音声「英語」+ 字幕「英語」

音声も字幕も「英語だけ」。

日本語が表示された瞬間、私たちは日本語を一瞬で理解します。
私たちの脳はすばらしいですね。
それはさておき、英語を英語で理解する脳を育てていくことが必要です。

英語を聞いてすべてを日本語に直す、この作業は続きません。
英語を受け取った後に、ほんの少しだとしても時間が必要になります。
映画を1コマ1コマ止めて見ていたら退屈ですよね。

動画であれば読んだ英語が分からなくても動画を見て流れをイメージできます。

話の流れが理解できな過ぎて退屈になってきた・・・、
そう感じたらやめましょう。
違う映画やドラマでまたやりたくなった時に試してみます。

英語のみで見やすいもの

英語の音声 + 英語字幕で見るときは楽しさが持続できるものがいいですね。
7割、8割なんとなく分かる、楽しんでいる、
そんな動画がいいですね。

個人的な意見ですが、英語のみで見やすいものをまとめてみました。

ホラー映画

ホラー映画は見たくない時もあるんですが、分かりやすいですね。
ミステリー要素が強すぎると言葉がやや複雑になってしまいます。

ホラー映画はセリフが短いですよね。
ちょっと汚い言葉を使いすぎる感もありますが一般的なホラー映画は内容がシンプルです。

最後どうなるんだろう、と好奇心が働くので見ることに集中できますね。

アクション映画

アクション映画はお決まりのパターンがありますよね。
映像が派手なので会話をすべて理解しなくても流れが分かる容易さがあります。

敵、味方、の配役が分かりやすいところも理解につながります。

ドキュメンタリー作品

ドキュメンタリー作品は同じテーマを扱っているので見やすいです。
自分が好きなジャンルのドキュメンタリーを見ると思うので好奇心と興味で見ることができます。

作品によっては各エピソードの内容は違っていても流れが同じ、ということもあります。
専門用語など分からない言葉が出てくることもありますが、会話の流れはイメージできます。

何度も見ている映画、作品

何度も見ている映画はありますか?
内容はほとんど覚えているけど、何度も繰り返し見たくなる作品。

そんな作品があったら英語のみで見てみてください。

登場人物の会話の内容も日本語で見ているので英語をすべて聞き取れなくてもイメージができます。

英語字幕が見られる動画配信サービスは?

英語字幕が見られる動画配信サービスは、

  • Netflix
  • Hulu
  • Apple TV+

Apple TV+ はオリジナル作品しか扱っていないので作品の数が少ないです。

無料で見られる YouTube を活用してもいいですね。

まとめ

毎日、映画や海外ドラマが楽しめる動画配信サービス。
英語学習は楽しいに越したことはありません。

英語ネイティブの音声をこんなにも簡単に聞けるなんてステキです。
そして英語字幕も見られるのです。

日本語字幕を見ながら英語の音声を聞くだけでも、「英語の文化」に慣れることができます。

日本語が表示されているとどうしても日本語を先に読み取ってしまいます。
英語音声と英語字幕で英語だけで楽しむ時間も作ってみてはどうでしょうか?

「日本語から理解する英語」から「英語を英語で理解する」
手軽に英語脳を育てていきましょう。


この記事を書いている人 - WRITER -
20代後半から英語力ゼロで始めた英語。 「真剣さ」などなく、「お話し好き」だけで英語を続けてきました。 とは言え、今まで凹んだこと、落ち込んだこと、やめない程度にだらだら続けていた日々がありました。 でもやっぱり話すことが楽しいんです。 英語関連を中心に紹介します。 いくつからでも、ゼロから英語を始めても、英語は誰でも話せるようになります。 訪れてくれてありがとうございます。嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら
広告



広告



Copyright© よしのブログ , 2022 All Rights Reserved.