ゼロから始めた英語などあれこれ

それだけで効果あるの?カランメソッドだけに頼るのはやめよう!

2021/10/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まったくの初心者から英語を独学で勉強してきました。今はTOEICスコア800点台をうろついています。 英語学習で悩むこと、つまずいた事、数えきれないぐらいあります。 やってみた事、経験してきた事、恥ずかしかった事、紹介してます。 英語は誰でも話せるようになります。今のあなたにあう方法を知らないだけです。
詳しいプロフィールはこちら

英語を学習している人なら、ほとんどの人が「英語を早く向上させたい!」と思っているでしょう。

そしていろいろと調べているあなたなら『カランメソッド』を聞いたことがありますよね。

・英語を話す速度が(極端に)遅い
・回答する言葉がすぐに出てこない
・文法があやふや、自信がない

カランメソッドを受けて感じたことは、
上記3点を改善したいのならカランメソッドをおすすめします。
あなたのスピーキング力を強化してくれるでしょう。
話すスピードが上がれば、聞こえる言葉も増えます。

ですが『カランメソッドだけ』で英語が話せるようになるかと言えば違います。

『カランメソッドの効果を発揮させるためには?』
体験して感じたことをまとめてみました。

目次

カランメソッドを受けないほうがいい人とは?

カランメソッドに興味をもっているあなたなら、カランメソッドはどういうものなのか大体の内容は知っているでしょう。

講師の質問に対し即座に英語で回答していきます。
あなたはレッスン中にカランメソッド用のテキストを見ることはできませんが、講師の質問もあなたの答えもテキストに書かれている英文です。

質問に対しての回答はあなたの意志に関係はなく、文法を身につかせるための英文になっているので自然な会話でないこともあります。

カランメソッドは質問された英文を日本語に変換する時間を与えません。
そして正しい文法を繰り返し声に出すことで、英語に慣れさせるのです。

カランメソッドは学習した基礎を定着させ、英語での会話に慣れるためのレッスンです。

まだほとんど文法を知らない初心者の人は、カランメソッドを受けるのはもう少し後にしましょう。

早く英語ができるようになりたいと気が焦るかもしれませんが、基礎を身につけなければ効果はあまり期待できません。

あなたが「文法はある程度知っているけど、自分の言いたいことが言えなくて口に出すのを諦める」、「質問に対して英語で何と答えていいのか考えてしまう」のなら大量の情報を短時間で処理することになるカランメソッドはおすすめです。

カランメソッドだけではダメな理由

カランメソッドのレッスンはハードです。
レッスン中にテキストを見ることができないので、回答をするためには講師の質問を注意深く聞く必要があります。

1レッスンの間、こんなに集中することってある?と思うぐらい、全神経を集中させて講師の質問に耳を澄ませます。

だからこそ、英語力を強化してくれるのだと感じます。

ですが、カランメソッドは先述した通り、あなたの意見を発言するレッスンではありません。
テキスト通りにレッスンが進みます。
講師の質問を聞いて、答える。そしてできる限りテンポよく。
この繰り返しです。

「英語が早く話せるようになる」と、「英語で言いたいことが言えるようになる」は違います。

カランメソッドは短時間で大量の情報を浴びることにはなります。
”話せるようになりたい”のであれば、英文を蓄積するだけではなく、実際に自分の言葉として発言する場が必要です。

カランメソッドの効果を発揮させるためには?

カランメソッドは慣れるまでに少し時間がかかります。
講師の質問とあなたの回答をテンポよく進めていきますが、慣れたと思ってもうまくいかない日もあります。

カランメソッドを受ける間隔が短いほうがいいと思います。
カランメソッドはスピード感のあるレッスンなので、その感覚を忘れないうちに次のレッスンを受けたほうがやりやすいです。

カランメソッドではレッスン中、うまく言えないことが何度もあります。
英語がスムーズに口から出てくるようにするためのレッスンなので、何度もつっかえて落ち込むかもしれませんが、継続は力なりです。

カランメソッドでうまく言えなくてレッスン後に落ち込んでしまい、あきらめたくなってしまう事があるので、もう一度書きます。

スラスラ言えないことはよくあります。
スムーズに話せるようになるための練習です。
継続しましょう。

カランメソッドを継続して続けるの他に大切なのは会話をするレッスンを受講することです。

カランメソッドではないレッスンを受けることで、あなたの英語力の変化を感じることができます。

「以前より講師の質問に対する答えが早く言い出せるようになった」、
「以前より長めの英文を言えるようになった」、
「なんとなく前置詞をつけるのを忘れなくなった」

カランメソッドは集中力が必要なので、継続することがつらく感じることもあります。
英会話の中で今までとは違うあなたを発見すればするほど、カランメソッドを受講し続ける意欲が湧いてきますよ。

カランメソッドが受講できるおすすめ英会話

QQ Englishをおすすめします。

おすすめする一番の理由は、QQ Englishの体制です。

QQ Englishは英会話学校なんです。
英会話学校がオンライン英会話を提供しているんです。
英会話学校と同じ教師があなたの担当になり、同じ教材も利用できるのです。

一般的なオンライン英会話は前回のレッスンの内容を次の講師が引き継ぐことはありません。

QQ Englishはレッスンを担当する教師が変わっても、あなたの進み具合を把握しています。
どの教師であってもあなたが今日、どこから始めるのかを分かっているのです。

安定したインターネット回線も魅力的です。
教師はオンラインレッスンを自宅からアクセスしている訳ではなく、全員QQ Englishのオフィスからアクセスしています。

カランメソッドのレッスン中はテキストを使わず教師の声が頼りです。
一般的なオンライン英会話のように講師によってインターネット回線の安定さにばらつきがあるのでは、カランメソッドを継続することにためらいが生じます。

カランメソッドの他のカリキュラムも豊富です。
先述しましたが、カランメソッドの効果を発揮させるためにも発音や表現力を広げるレッスンも併せて受けたいですね。

まとめ

QQ Englishのウェブサイトにはカランメソッドを実証実験した結果が載っています。
TOEICスコアが伸びた平均が110点です。

カランメソッドは集中力を要します。
QQ Englishのウェブサイトでは受講している様子を動画で見られます。
実際にあなたがカランメソッドを受けて、聞こえた英語を頭の中で処理する時、「いつもと違うな」という感覚を体験してみてください。

【QQ English】4倍速で英語脳になる「カランメソッド」の正式認定校
この記事を書いている人 - WRITER -
まったくの初心者から英語を独学で勉強してきました。今はTOEICスコア800点台をうろついています。 英語学習で悩むこと、つまずいた事、数えきれないぐらいあります。 やってみた事、経験してきた事、恥ずかしかった事、紹介してます。 英語は誰でも話せるようになります。今のあなたにあう方法を知らないだけです。
詳しいプロフィールはこちら
広告



広告



Copyright© よしのブログ , 2020 All Rights Reserved.