ゼロから始めた英語などあれこれ

DMM英会話:デイリーニュースの不思議(?)ちょっと笑えるところ

2021/06/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まったくの初心者から英語を独学で勉強してきました。今はTOEICスコア800点台をうろついています。 英語学習で悩むこと、つまずいた事、数えきれないぐらいあります。 やってみた事、経験してきた事、恥ずかしかった事、紹介してます。 英語は誰でも話せるようになります。今のあなたにあう方法を知らないだけです。
詳しいプロフィールはこちら

DMM英会話のデイリーニュース使ってますか?
英会話レッスン受けていますか?

デイリーニュースのウェブページは見やすくて使いやすいですね。
25分の英会話レッスンで使うための教材なので1記事の長さも気軽に読める長さです。

記事本文の前に単語も学習できるので、毎日の英語学習に役立ちますよね。

便利なデイリーニュースですが、個人的にちょっと笑ってしまう部分があります。

目次

名前が難しい

DMM英会話のデイリーニュースは様々な国での出来事が紹介されている国際ニュースです。

そのため記事に出てくる人の名前が一番難しかったりします。
有名な人の名前であれば読み方を知っていますよね。
(日本語発音では別人になってしまいそうなこともありますが。)

一般の人の名前なので本人か、または関係者しか読み方は分かりません。

私は、記事本文は私の発音を聞いてもらうために自分だけで声に出して読みます。
予想もつかない綴りの名前が出てくることがあります。
どう読んでいいか分からないので、その名前が出てくるたびに違う読み方になったり、何度も発音し直したりしています。

名前の部分は講師も知らないでしょうし、さらっと流せばいいのですが、なんとか発音しようとしている自分に笑ってしまいます。

日本語の苗字、名前でもありますよね。
『増山』ますやまさん、ましやまさん、など読み方がいくつかある場合です。

英語名でも、
『Stephen』スティーブン、ステファン。
『Louis』ルイ、ルイス。

欧米では聖人や大天使などの名前をつけることがよくありますね。
同じ綴りでも国によって発音が違います。
『Michel』マイケル、ミッシェル、ミヘル、などなど。

オンライン英会話ではあなたのフルネームを言うことはほとんどないと思いますが、令和2年(2020)1月1日から名前のローマ字表記は日本語と同じく「姓」、「名」の順になりましたね。

The Economistでも日本人名は「姓」、「名」の順になっています。

直球な質問

ディスカッションに用意されている質問で多いのが、「〇〇をしたことがありますか?」、「〇〇は好きですか?」などです。
○○の部分は記事の話題になったものです。

オンライン英会話では会話を楽しめれば、英語の表現力が広がればそれでいいのですが、「○○をやってみたいですか?それはなぜですか?」の質問に思わず笑ってしまうことが、私はあります。

○○の部分があまり体験する機会がないものだと、そもそも考えたこともなかったわ!ってこともあります。

私は予習としてデイリーニュースの単語と本文の部分はレッスン前に目を通しますが、リスニング力の強化と相手の質問に自分がどれぐらい対応できるか知りたいためディスカッションの部分はレッスンで初めて知ることが多いです。

それなので直球な質問にちょっと笑ってしまいます。

相手の質問に対して答えがすぐに出てこないときは、相手に「私は今考えています」アピールをしています。
Hmmm…
Let me see….
I guess….

まったくアイディアが浮かんでこなかった時は正直に言います。
I’m not sure….
Nothing comes to mind.

そして聞いてみます。
How about you?
What do you think?

相手の意見を聞くと、何か考えが浮かびます。
自分の経験を思い出したりします。
そうすれば会話を続けることができます。

デイリーニュースを活用しよう

DMM英会話のデイリーニュースは英語の長文を読むのが苦手!な人に特におすすめです。

英字新聞はちょっと難しいし、記事が長いので読む習慣がなかなか身につかない人もいると思います。

デイリーニュースは短くまとまっているし、読みやすいですよ。

毎日、数記事アップされるのでアップされたすべてを読んでもいいし、選択肢が少ないのでどの記事を読むのか選ぶ段階で無駄な時間が発生しません。

もっとよく知りたい場合はタイトルをコピーして検索すれば関連記事が出てきます。

内容をすでに知っているので、他の英語の関連記事も読みやすくなると思いますよ。

初級者の人にもデイリーニュースはおすすめです。
日本語訳がついている記事もあります。
英語を学習しているのなら英語を読む習慣は早いうちからつけてしまったほうがラクですよ。

私は長文を読むことをあまりしてこなかったため、長い記事になるとなぜか英語が理解できなくなるという時期がありました。
きっと情報量が多い英語に慣れていなかったのだと思います。

デイリーニュースは誰でも無料で利用できます。
国際的な話題に興味を持つきっかけにもなりますよ。

まとめ

デイリーニュース、役立ちます。

・新しいユニークな出来事を知ることができます。
・興味がなかった分野での発見があります。
・新しい英単語を知ることができます。
・英語学習に使えます。
DMM英会話では世界中の講師と意見を交わすことができます。
・日本関連の記事があるので日本のことを講師に伝える機会ができます。

英語を”習う”というより、意見を共有する英会話レッスンにすることであなたの会話力も向上するはずですよ。

楽しい英会話レッスンを。

この記事を書いている人 - WRITER -
まったくの初心者から英語を独学で勉強してきました。今はTOEICスコア800点台をうろついています。 英語学習で悩むこと、つまずいた事、数えきれないぐらいあります。 やってみた事、経験してきた事、恥ずかしかった事、紹介してます。 英語は誰でも話せるようになります。今のあなたにあう方法を知らないだけです。
詳しいプロフィールはこちら
広告



広告



Copyright© よしのブログ , 2020 All Rights Reserved.